ダイエットならゼニカル

ダイエットには、辛い食事制限やハードな運動がつきものです。
しかし外食が続いたり、運動をする時間がとれなかったり、努力していても少し気を抜くと体重がすぐ戻ってしまうなど、じっくりダイエットに取り組む暇がないのが現代人です。
今まで様々なダイエット方法を試してきたが、痩せることが出来なかった、効果が得られなかった、痩せられたと思ったら、リバウンドしてしまったなど、ダイエットに関して様々な情報が溢れているにの関わらず、痩せることが出来ないと悩みを抱えている人は多いと思います。
そんなダイエットに悩む人々の為に、1998年にスイスの大手製薬会社がゼニカルというサプリメントを開発、発売が開始されました。

ゼニカルは肥満治療薬として開発されたダイエットサプリメントの一つです。
脂肪の吸収を抑制する効果があり、胃の中で摂取した脂肪の約30%を吸収させずに排出する効果があり、肥満の解消・予防に効果があるとされています。

このサプリメントを使用すれば、ダイエットで食事制限や運動をする必要がなくなるのです。
人間は食事をすると、胃の中でリパーゼという脂肪を消化する酵素が働き、胃に入った脂肪は体内に吸収されます。
ゼニカルはリパーゼの働きを食い止める働きをするのです。

食べ過ぎたとしても、脂肪は排泄されていくので体内に脂肪が蓄積されることはありません。
油っこい食事などのカロリーの高い食事の前に飲んでおくと、摂取カロリーを抑えることができます。
すでに体内にある内臓脂肪や皮下脂肪を落とすものではなく、あくまでこれから摂取する脂肪に対してのみ有効となりますので、急激に体重が落ちる心配もありません。
徐々に脂肪の摂取量を減らし体重を落とすことができるので、健康的に痩せることができます。
リバウンドする心配もありません。
体内に入ったゼニカルは99%排出されるため、人体に影響が残る心配もありません。
神経系に作用する成分も含まれておりませんので、安全性は非常に高いです。

しかし服用中、頻繁な便意、おなら、軟便といった症状がみられることがあります。
副作用と言えるほどのことではありませんが、生活する上では注意する必要があります。
また、脂肪と一緒にビタミン類も排泄されてしまいますので、ビタミン不足となり肌がカサカサに荒れてしまいます。

ビタミン不足を補うために、マルチビタミンなどのサプリメントを通常の摂取量よりやや多めに一緒に服用することをお勧めします。
このようにダイエットサプリメントとして非常に効果のあるゼニカルですが、残念ながら日本ではまだ認可されていません。
日本国内で入手するには医師に処方をしてもらうか、個人での使用に限り輸入が認められていますので、ネット販売を利用して購入することは可能です。

しかし、医薬品の個人輸入では偽物が流通している場合ありますので、確実に本物を入手する方法としては医師に処方してもらうことをお勧めします。

Comments are closed.